KEEPAD JAPAN: TurningPoint Audience Response System - ResponseCard AnyWhere Receiver
header_shadow
Keepad Interactive
English Language
|
Japanese Language
 
TurningPoint ResponseCard AnyWhere Receiver
     
クリッカー | 投票ソフトウェア | レスポンスデバイス | レスポンスレシーバ | TurningPointチュートリアル
 
RFレシーバ(無線周波) | IRレシーバ(赤外線) | ResponseCard AnyWhere

 

ResponseCard AnyWhereレシーバ

仕様

製品内容

  • 軽量、コンパクト、カード形式
  • サイズ: 11.4 cm(縦)x 6.1 cm(横)x 2.2 cm(厚さ)
  • 重量: 56.7グラム(電池含む)
  • 角度がついた見やすい液晶画面
  • 耐久性に優れたケースがResponseCardを破損から守り長くお使いいただけます

ユーザー入力

  • シンプルなナビゲーションメニュー
  • 矢印形の4つのナビゲーションボタン(上、下、右、左、)、MENU/Ok、表示ボタン

保存

  • 最大5,000人分のレスポンス、または100問の質問セッションを保存
  • 保存された集計結果は、SBケーブルでダウンロード可能
  • セッション別、質問別での保存が可能

ディスプレイ

  • 見やすい液晶画面
  • サイズ: 表示画面は50mm x 20mm
  • ディスプレイの特徴:チャンネル番号と電池寿命の表示
  • ResponseCard AnyWhereディスプレイを利用して集計結果をテレビやプロジェクターに表示可能
  • 言語:英語、オランダ語、フランス語、ドイツ語、ポルトガル語、スペイン語

電源&省エネルギー機能

  • 単4形乾電池2本
  • 電池の平均寿命は連続集計5,000分(約83時間)

容量

  • ResponseCard AnyWhereレシーバ1台で、最大250台のResponseCardキーパッドからの受信が可能

受信範囲

  • 半径約60m(受信範囲約120m)
  • 82の無線周波チャンネルから使用するチャンネルを選択できるので、複数セッションの同時開催が可能

入力デバイスの互換性

 

topへ戻る ^
 

ResponseCard AnyWhere Receiver

ResponseCard AnyWhere
 
 
 
  © LUL Technology Pty. Limited Keepad Interactive  
Keepad footer