KEEPAD JAPAN: FAQs - TurningPoint AnyWhere Mac
header_shadow
Keepad Interactive
English Language
|
Japanese Language
 
Keepad Frequently Asked Questions
   
 


TurningPoint AnyWhere for MACよくある質問

印刷用バージョン Adobe Acrobat

TurningPoint AnyWhere for MACについて皆様からよくある質問を集めました。FAQに記載されていないご質問、その他のお問い合わせ等がございましたら、お気軽にKEEPAD JAPANカスタマーサポート(06-6484-6183 / sales.jp@keepad.com)までご連絡ください。

 

  Turningpoint AnyWhere
   
FAQs
   
1 TurningPoint AnyWhereとは?
2 TurningPoint AnyWhereを使うにはレシーバが必要ですか?
3 TurningPointおよびResponseCard®システムを利用するにはどれだけの容量とソフトウェアが必要ですか?
4 Keynote®のプレゼンターション画面上で表示バーが表示されません。どうすればいいですか?
5 ResponseWareのセッションID作成方法は?
6 質問リストとは?
7 質問リストの作成方法は?
8 正解マークを追加するには?
9 TurningPoint AnyWhereで参加者リストを作成する事はできますか?
10 TurningPointで作成した参加者リストはTurningPoint AnyWhereで使用できますか?
11 TurningPoint AnyWhereでExcel®のレポートを作成する事はできますか?
12 学習管理システム(LMS)とTurningPoint AnyWhereを一緒に使う事はできますか?
   
 
   
1 TurningPoint AnyWhereとは?
   
 

TurningPoint AnyWhereは、PowerPoint®がなくても投票が実施できる独立したアプリケーションです。Word、Keynote®、PDFファイル、WEBページなどあらゆるアプリケーション上で使用可能です。

Topへ戻る ^

 

2 TurningPoint AnyWhereを使うにはレシーバが必要ですか?
   
 

必要です。TurningPoint AnyWhereでResponseCard®からの回答を受信するには、TurningPoint2008の有効なライセンスが搭載されたIRまたはRFタイプのレシーバが必要となります。ResponseWareを利用して回答を収集する場合にはレシーバは不要です。

Topへ戻る ^

 

 
システム要件
   
3 TurningPointおよびResponseCard®システムを利用するにはどれだけの容量とソフトウェアが必要ですか?
   
  ハードウェア
 
  • G3以上のプロセッサ
  • 10MBのハードディスク空き容量
  • 使用可能なUSB1.1、USB2.0ポート
  • 256MBのRAM(256 MB以上を推奨)
  • イーサネット、または互換性のある802.11ワイヤレスネットワークカード(ResponseWareおよびRemotePollご利用の場合)
  ソフトウェア
 
  • Mac OS×10.4以上
 

Topへ戻る ^

 

 
プログラムの機能について
   
4 Keynote®のプレゼンターション画面上で表示バーが表示されません。どうすればいいですか?
   
 

表示バーが表示されない場合は以下のステップを実行してください。

1. メニューバーからWindowをクリックします。
2. Bring All to Frontをクリックします。
3. KeynoteからPreferencesを選択し、“Allow Exposé, Dashboard and others to use the screen”を有効にします。

Topへ戻る ^

 

5 ResponseWareのセッションID作成方法は?
   
 

1. Windowをクリックします。
2. ResponseWareを選択します。
3. ResponseWareユーザー名とパスワードを入力します。
4. ログインをクリックします。
5. 閉じるをクリックします。

Topへ戻る ^

 

6 質問リストとは?
   
 

質問リストにより、他のアプリケーションを用いなくてもTurningPoint AnyWhereを使って質問の作成および表示が可能です。

Topへ戻る ^

 

7 質問リストの作成方法は?
   
 

1. TurningPoint AnyWhereメニューバーからQuestion Listを選択します。

NOTE: TurningPoint AnyWhereメニューバーが表示されない場合は、表示バー上のgearボタンをクリックしてBring Application to Frontを選択します。

2. New Question Listを選択します。Question Editorが開きます。
3. “Enter Answer”テキストボックス内に回答を入力します。
4. 画面右側のパネル下部の(+)をクリックすると、新しい選択肢が追加されます。
5. 画面左側のパネル下部、gearボタン左の(+)をクリックすると新しい質問が追加されます。
6. 投票が終了した後で正しい回答の横に正解マークを表示するには、Show correct answer indicator(s)”左側のボックスをチェックします。
7. 選択肢の横にあるドロップダウンメニュー内をクリックすると、正解の回答値が入力できます。
8. 質問リストを保存するには、画面左側下部gearボタンをクリックしてSaveを選択します。

Topへ戻る ^

 

8 正解マークを追加するには?
   
 

質問リスト作成時、Show correct answer indicator(s)左側のボックスをチェックします。

Topへ戻る ^

 

9 TurningPoint AnyWhereで参加者リストを作成する事はできますか?
   
 

できます。参加者リストを作成するには以下のステップを実行してください。

1. TurningPoint AnyWhereメニューバーのParticipant ListからCreate Participant Listを選択します。
2. 作成する参加者リストのテンプレートを選択します。
3. Continueをクリックします
4. 選択されたフィールドと選択可能なすべてのフィールドが表示されるので、必要に応じてフィールドの追加を行います
5. Continueをクリックします。
6. デフォルトのリスト名がついたParticipant List Summaryが表示されます。
7. 参加者リストに名前を付けます。
8. Finishをクリックします。
9. 各フィールドに参加者情報を入力します。
10. Returnを押すと次の参加者に移動します。
11. 9-10のステップを繰り返し、すべての参加者情報を入力します。
12. Doneをクリックします。
13. リストは自動的に保存されます。

Topへ戻る ^

 

10 TurningPointで作成した参加者リストはTurningPoint AnyWhereで使用できますか?
   
 

できます。TurningPoint 2008で作成した.tpl形式の参加者リストはTurningPoint AnyWhereでも使用する事ができます。

Topへ戻る ^

 

11 TurningPoint AnyWhereでExcel®のレポートを作成する事はできますか?
   
 

できません。TurningPoint AnyWhereで作成可能なレポート形式はHTML、CSV、またはPDF(Macのみ)です。CSVファイルはテキストのみのファイルで、Excelで開く事が出来ます。

Topへ戻る ^

 

12 学習管理システム(LMS)とTurningPoint AnyWhereを一緒に使う事はできますか?
   
 

できます。TurningPoint AnyWhereは現在、Blackboard™、Sakai、Turning Technologies Web Registration Utility、WebCT®6/Vistaに対応しています。

Topへ戻る ^

 

   
   
 

より詳しい内容についてはTurningPointユーザーガイドをご覧ください。

Topへ戻る ^

 
 
  © LUL Technology Pty. Limited Keepad Interactive  
Keepad footer