KEEPAD JAPAN: FAQs - TurningPoint PC
header_shadow
Keepad Interactive
English Language
|
Japanese Language
 
Keepad Frequently Asked Questions
   
 


TurningPoint for PCよくある質問

印刷用バージョン Adobe Acrobat

TurningPoint for PCについて皆様からよくある質問を集めました。FAQに記載されていないご質問、その他のお問い合わせ等がございましたら、お気軽にKEEPAD JAPANカスタマーサポート(06-6484-6183 / sales.jp@keepad.com)までご連絡ください。

 

  TurningPoint
   
FAQs
   
1 TurningPointを複数のコンピュータで使用するためには、ソフトウェアのライセンスは必要ですか?
2 「レシーバ: ○○○○○○には操作するためのライセンスがありません。TurningPoint 2008」というメッセージが表示されます。
3 TurningPointおよびResponseCard®システムを利用するには、どれだけのコンピュータの容量やソフトウェアが必要ですか?
4 ResponseCardからのレスポンスが受信できません。
5 ResponseCard RFからのレスポンスが受信できません。
6 正しい回答の指定方法は?
7 解答マークが表示されません。
8 投票中にグラフを表示したくありません。
9 グラフの色を変えるには?
10 通常のPowerPointスライドをTurningPointインタラクティブスライドに変換する事はできますか?
11 セッションの結果を保存するには?
12 セッション実行前に参加者リストの読み込みを忘れてしまった場合は?
13 チーム順位表スライドにチームが表示されません。
14 チームの獲得ポイントが表示されません。
15 チームの獲得ポイントはどのように計算されるのですか?
16 TurningPoint プレゼンテーションでのResponseWareセッションIDの作成方法は?
17 TurningPointアイコンからTurningPointを起動しましたが、PowerPoint内にTurningPointリボンが表示されません。
18 TurningPointスライドを挿入した際に一時的に反応が悪くなり、スライドが挿入されてもグラフが表示されません。
19 Office 2007にアップグレードしてからTurningPointの動作が遅くなりました。
20 Office 2007でハイパーリンクを設定すると、プレゼンテーションがクラッシュします。
21 ResponseCard RF/ResponseCard RF LCDのIDを、任意の番号に変更できますか?
   
 
ライセンス
   
1 TurningPointを複数のコンピュータで使用するためには、ソフトウェアのライセンスは必要ですか?
 

複数のコンピュータへのTurningPointソフトウェアのインストール、ならびに TurningPointを使用したコンテンツの作成にはライセンスは必要ありません。TurningPointソフトウェアはこちらから無料でダウンロードできます。TurningPointでのインタラクティブプレゼンテーションにおいて参加者からの投票を実施するには、使用する各コンピュータにライセンスがロードされたレシーバを接続してください。(ライセンスはご購入時、またはご購入後お客様がライセンスのアップグレードをされる際にレシーバにロードされます)

Topへ戻る ^

2 「レシーバ: ○○○○○○には操作するためのライセンスがありません。TurningPoint 2008」というメッセージが表示されます。
   
 

TurningPoint 2006からTurningPoint 2008にソフトウェアをバージョンアップされた場合、使用するレシーバにはTurningPoint 2008のライセンスがロードされている必要があります。TurningPoint 2008のライセンスをご希望されるお客様は06-6484-6183までご連絡ください。

Topへ戻る ^

 

 
PCシステム要件
   
3 TurningPointおよびResponseCard®システムを利用するには、どれだけのコンピュータの容量やソフトウェアが必要ですか?
   
  ハードウェア
 
  • インテル/AMD 600Mhz以上のプロセッサ(1GHz以上を推奨)
  • 60MBのハードディスク空き容量
    (Microsoft.NET Framework 2.0がインストールされていない場合は、さらに32MBが必要となります)
  • 標準USB 1.1/2.0ポート
  • 256MBのRAM(256MB以上の“利用可能な”RAMを推奨)
  • 解像度1024×768、32ビットカラー以上
  • イーサネット、または互換性のある802.11ワイヤレスネットワークカード
    (ResponseWareおよびRemotePollご利用の場合)
  ソフトウェア
 
  • Microsoft Windows 7、Vista、XP
  • Microsoft Office 2003、2007、2010 with Service Pack 2、XP

(TurningPoint 2008は、Microsoft Windows 8 及びMicrosoft Office 2013には対応しておらず現在開発中です。最新情報が入り次第、Newsおよびメールマガジンでご案内いたします。)

NOTE: お使いのコンピュータとの互換性を保つため、ソフトウェアはOSおよびOfficeと同じ言語でインストールする事をお勧めします。コントロールパネル内“地域と言語のオプション”で設定されている言語もMicrosoft Officeの使用言語と同じ言語にしてください。

Topへ戻る ^

 

 
プログラムの機能について
   
4 ResponseCardからのレスポンスが受信できません。
   
 

回答の受信ができない場合、以下のステップに沿って設定を確認してください。
お使いのレシーバのバージョンとライセンスも併せてご確認ください。

1. TurningPointリボンのツールを選択します。
2. [設定]を選択します。
3. レスポンスデバイスを選択します。
4. 接続しているレシーバの情報(ID番号、バージョン、チャンネル番号)が右側パネルに表示されます。
5. 表示されているチャンネル番号を確認します。(デフォルトのチャンネル番号は41です)

Topへ戻る ^

5 ResponseCard RFからのレスポンスが受信できません。
   
 

以下のステップに沿って、お手持ちのResponseCard RFのチャンネル番号がレシーバのチャンネル番号と同じである事を確認してください。

1. ResponseCard RFのGoボタンを押します。
2. 赤と緑のライトが点滅している間に、レシーバと同じ2桁のチャンネル番号を入力します。
3. 再度Goボタンを押します。
4. ライトが緑に点灯します。緑色のライトが点灯しない場合は、1-3のステップを繰り返してください。

以下のステップに沿って、お手持ちのResponseCard XRのチャンネル番号がレシーバのチャンネル番号と同じである事を確認してください。

1. Menuを押します。
2. Change Channelを選択します。(下にスクロールするにはYesボタン、上にスクロールするにはNoボタンを使用します)
3. Enterを押します。
4. チャンネル番号を入力します。
5. 再度Enterを押します。

NOTE: ResponseCard IRは赤外線通信のためチャンネルを使用しません。

Topへ戻る ^

6 正しい回答の指定方法は?
   
 

Microsoft Office 2003

1. 正しい回答に指定する回答をハイライトします。
2. 選択した回答を右クリックします。コンテキストメニューが開きます。
3. コンテキストメニューから正解に設定を選択します。

 

 

Topへ戻る ^

Microsoft Office 2007

1. 正しい回答を指定するスライドを選択し、カーソルをスライドの回答ボックス内に移動します。
2. 画面右側に回答値の作業パネルが開き、回答のリストと現在の回答値が表示されます。
3. 回答値のドロップダウンメニューから正しい回答に指定する回答を選択します。
4. Correctを選択します。
7 解答マークが表示されません。
   
 

スライドに追加した解答マークが表示されない場合は、正解が指定されているかどうかをご確認ください。

Topへ戻る ^

8 投票中にグラフを表示したくありません。
   
 

投票中にグラフを表示したくない場合は、以下のステップに沿ってグラフを閲覧のみに設定してください。閲覧のみに設定した場合でも、サムネイルではグラフが表示されます。プレゼンテーション実施中に再度設定を変更し、グラフを表示させる事も可能です。(Windows版のみの機能です)

1. TurningPointリボンのツールを選択します。
2. 設定を選択します。
3. プレゼンテーションを選択します。
4. すべての設定が選択されている事をご確認ください。
5. 右側パネルのグラフの設定までスクロールします。
6. グラフの設定の中の閲覧のみを選択します。
7. ドロップダウンメニューからTrueを選択します。
8. 終了をクリックします。

Topへ戻る ^

9 グラフの色を変えるには?
   
 

グラフの色を変更するには、以下のステップに沿って操作してください。

1. TurningPointリボンのツールを選択します。
2. 設定を選択します。
3. 左側パネルのプレゼンテーションを選択します。
4. すべての設定が選択されている事をご確認ください。
5. 右側パネルのグラフの設定までスクロールします。
6. グラフの色を選択します。
7. User Definedを選択します。
8. グラフの色1に表示されている色が現在の色です。色の上をクリックします。
9. 色の選択ダイアログボックスが表示されます。
10. 8-9のステップを繰り返し、グラフの色2以降の色を変更します。
11. すべて適用をクリックします。
12. 終了をクリックします。

Topへ戻る ^

10 通常のPowerPointスライドをTurningPointインタラクティブスライドに変換する事はできますか?
   
 

できます。質問と回答が入力された通常のPowerPointスライドにグラフを追加して、インタラクティブなスライドに変換する事ができます。以下のステップに沿って操作してください。

1. 変換を正しく行うため、PowerPointスライドを開いた状態でタイトルとテキストのレイアウト(Office 2003)、またはタイトルとコンテンツのレイアウト(Office 2007)をクリックしてください。
2. TurningPointリボンのオブジェクトの挿入を選択します。
3. ドロップダウンメニューからグラフを選択します。スライドに追加するグラフを選択します。これでスライドはインタラクティブスライドに変換されます。

Topへ戻る ^

11 セッションの結果を保存するには?
   
 

セッションの結果を.tpzファイルとして保存するには、TurningPointリボンのセッションの保存を クリックします。

Topへ戻る ^

12 セッション実行前に参加者リストの読み込みを忘れてしまった場合は?
   
 

参加者リストの設定が自動になっていれば、セッション実行後でも、任意の参加者リストとリンクさせる事が出来ます。以下のステップに従ってください。

1. TurningPointリボンの前回のセッションを続行を選択します。
2. セッションを選択します。
3. 参加者リストのドロップダウンメニューから、使用する参加者リストを選択します。
4. 名前を付けてセッションを保存します。
5. セッションは参加者リストとともに保存されます。

13 チーム順位表スライドにチームが表示されません。
   
  チームの割り当ては、チーム割り当てスライドから行います。次の点をご確認ください。
  • プレゼンテーションにチーム割り当てスライドが挿入されている。(チーム割り当てスライドはTurningPointリボンのスライドの挿入から挿入できます。)

チーム競争に関するより詳しい内容については、こちらからTurningPointユーザーガイドをご参照ください。

Topへ戻る ^

 

14 チームの獲得ポイントが表示されません。
   
 

獲得ポイントを累積するには、正しい回答にポイント値が割り当てられている必要があります。また、チームを順位表に表示するためにはポイント値が正の数である必要があります。

Topへ戻る ^

15 チームの獲得ポイントはどのように計算されるのですか?
   
  獲得ポイントは複数レスポンスの約数の設定方法により、以下のいずれかの方法で累積されます。
  • レスポンスの合計数に設定している場合:チームの正解数の合計/チームのレスポンス数の合計
  • 参加したデバイスの合計数に設定している場合:チームの正解数の合計/チームのデバイス数の合計

Topへ戻る ^

16 TurningPointプレゼンテーションでのResponseWareセッションIDの作成方法は?
 

ResponseWareセッションIDを作成するには、以下のステップに従ってください。

 

1. TurningPointを起動します。
2. TurningPointリボンのツールを選択します。
3. ResponseWareを選択します。
4. ResponseWareのユーザー名とパスワードを入力します。
5. Loginをクリックします。
6. Closeを選択します。

Topへ戻る ^

 

 
その他
   
17 TurningPointアイコンからTurningPointを起動しましたが、PowerPoint内にTurningPointリボンが表示されません。
   
 

すべてのアプリケーションを閉じ、デスクトップ上のアイコンまたはスタートボタンからTurningPointを起動してもTurningPointリボンが表示されない場合、以下のステップに沿ってTurningPointが使用可能な状態であるかどうかをご確認ください。

Microsoft Office 2003

1. PowerPointツールバーのヘルプをクリックします。
2. PowerPointについてを選択します。
3. アクティブでない項目をクリックします。
4. TurningPointを有効にするをクリックします。
5. PowerPointを閉じます。デスクトップのTurningPointアイコンからTurningPointを再度起動し、TurningPointリボンが表示されるかどうかをご確認ください。

 

Microsoft Office 2007
1. Microsoft Officeボタンをクリックします。 Microsoft Office 07 button
2. PowerPointのオプションをクリックします。
3. 左側パネルからアドインを選択します。
4. アクティブでないアプリケーション アドインの項目に、TurningPointが記載されていないかご確認ください。
5. 画面下部の管理ドロップダウンメニューから使用できないアイテムを選択し、設定をクリックします。
6. アイテムを選択し、有効にするをクリックします。
7. 閉じるをクリックします。
8. PowerPointを閉じます。デスクトップのTurningPointアイコンからTurningPointを再度起動し、TurningPointリボンが表示されるかどうかをご確認ください。

Topへ戻る ^

 

Microsoft Office 2010

1. PowerPointを起動します。
2. ファイルリボンの  をクリックします。
3. オプションをクリックします。
4. Power Pointのオプションウィンドウの左側のリストよりアドインを選択します。
5. 右側のアクティブなアプリケーション アドイン欄 にTurning Pointがないかご確認下さい。
6. 同ウィンドウ上にある 管理ドロップダウンメニューより 使用できないアイテムを選択し、設定ボタンをクリックします。
7.使用できるアドイン欄に表示されるTurningPoinにチェックを入れます。
8. OKボタンをクリックします。
9. Power Pointを一度閉じます。TurningPointアイコンからTurning Pointを再度起動しTurningPointリボンが表示されるかどうかをご確認ください。

18 TurningPointスライドを挿入した際に一時的に反応が悪くなり、スライドが挿入されてもグラフが表示されません。
   
 

この問題は、地域と言語の設定がお使いのコンピュータのMicrosoft Officeの言語と異なっているために起こります。以下のステップに従って問題を解決してください。

1. 全てのアプリケーションを閉じます。
2. お使いのコンピュータにインストールされているMicrosoft Officeの言語を確認します。
3. Windowsコントロールパネルを開きます。
4. 地域と言語のオプションを開きます。
5. Microsoft Officeの言語と同じ言語に設定します。

Topへ戻る ^

 

19 Office 2007にアップグレードしてからTurningPointの動作が遅くなりました。
   
 

Office 2007のインストールをTurningPointのインストールよりも後に行った場合、TurningPointをアンインストールし、再度インストールし直す必要があります。これは、Office 2003と2007のファイル構成が大きく異なるためです。

Topへ戻る ^

 

20 Office 2007でハイパーリンクを設定すると、プレゼンテーションがクラッシュします。
   
 

外部コンテンツ(ビデオ)にリンクが設定されている場合、TurningPointはOffice 2007では正常に稼働しません。これはOffice 2007のメモリーの問題で、アドインソフトウェアがある場合には状態が悪化します。

この問題は、Office 2003でプレゼンテーションを行うか、ビデオをPowerPointプレゼンテーションへ埋め込むことで解決します。

Topへ戻る ^

 

21 ResponseCard RF/ResponseCard RF LCDのIDを、任意の番号に変更できますか?
   
 

ResponseCard RF/ResponseCard RF LCDのIDは、以下の方法によりお手元で変更できます。変更後のIDは数字のみとなり、ローマ字を含むことはできません。

 

より詳しい内容についてはTurningPointユーザーガイドをご覧ください。

Topへ戻る ^

 
 
  © LUL Technology Pty. Limited Keepad Interactive  
Keepad footer