KEEPAD JAPAN: FAQs - eBeam
header_shadow
Keepad Interactive
English Language
|
Japanese Language
 
Keepad Frequently Asked Questions

eBeamよくある質問(FAQ)

eBeamについて、お客様からよく寄せられるお問合せとその回答をご紹介します。

FAQに記載されていないご質問、その他のお問い合わせ等ございましたら、お気軽にKEEPAD JAPANカスタマーサポート(06-6484-6183 / sales.jp@keepad.com
までご連絡ください。
KEEPAD JAPAN: FAQs - eBeam
header_shadow
Keepad Interactive
English Language
|
Japanese Language
 
Keepad Frequently Asked Questions
   

eBeamよくある質問

eBeamについて皆様からよくある質問を集めました。FAQに記載されていないご質問、その他のお問い合わせ等がございましたら、お気軽にKEEPAD JAPANカスタマーサポート(06-6484-6183 / sales.jp@keepad.com)までご連絡ください。 

 

  eBeam
   
FAQs
   
1 eBeam Edgeのサイズは?
2 eBeamのシステム要件は?
3 保証&テクニカルサポート
4 eBeamには手書き文字認識機能はついていますか?
5 eBeamはリアプロジェクションシステムでも作動しますか?
6 eBeamポッドのファームウェアは更新できますか?
7 eBeamハードウェアのメンテナンス方法は?
8 eBeam Bluetoothシステムに複数のコンピュータを同時に接続できますか?
9 eBeamシステムを利用するにはどのようなホワイトボードが必要ですか?
10 ホワイトボードかなくてもeBeamを利用できますか?
11 eBeamは天吊りスクリーンでも利用できますか?
12 eBeam Bluetoothはどれだけの範囲をカバーできますか?
13 eBeamシステム附属のUSBケーブルが短すぎます。
14 eBeam USBポッドをBluetoothポッドへアップグレードできますか?
15 eBeamソフトウェアは最大何台までのコンピュータへインストールできますか?
16 ペンに使用される電池のタイプを教えてください。
17 マーカーペンはEXPO dry-eraseマーカーペンを使用しなければいけませんか?その場合、どこで購入できますか?
18 Windows Vista搭載コンピュータでeBeamがうまく作動しません。Windowsセキュリティプロンプト(ユーザーアカウント制御)を電子ペンでクリックしても何も起こりません。
 
1 Beam Edgeのサイズは?
 

eBeam Edgeのサイズは、4.1cm(縦)x 19.8 cm(横)x 0.1cm(厚さ)です。

Topへ戻る ^

 

2 eBeamのシステム要件は?
   
 

Windows:

  • Windows XP、7 & 8
  • Intel Pentium Dual-Core、 2.1GHz
  • 2GB RAM
  • 250 MBの空き容量
  • CD/DVD ROMまたはかインターネット接続環境
  • 空きUSBポート(2.0 or 3.0)

Mac:

  • OS 10.6以上
  • Intel Core Duo 1.5Ghz
  • 2GB RAM
  • 250 MBの空き容量
  • CD/DVD ROMまたはインターネット接続環境
  • 空きUSBポート(2.0 or 3.0)


Linux:

Ubuntu 9.04 / OpenSUSE 11.1

その他の要件:

使用可能なUSBポート

画面録画要件:

Pentium IV、1.4 GHz以上のプロセッサ、512MBの使用可能なメモリ

eBeamデータ会議:

eBeamミーティングを主催/参加するユーザーは、TCP/IPプロトコルを利用したイーサネットネットワークへの接続および、有効なIPアドレスを持つコンピュータが必要です。

ネットワーク上のユーザーは、eBeamシステムをお持ちでなくても無料のeBeamソフトウェアをダウンロードしてeBeamミーティングに参加できます。また、最新バージョンのNetscape Communicator かMicrosoft Internet ExplorerがPCに、SafariがMac OS Xに入っていれば、ウェブ経由でもeBeamミーティングにログインできます。

ウェブベースミーティング機能で問題のある方は、PCの場合は 最新バージョンのSun Javaをインストール、Mac OS Xの場合はApple Menuからソフトウェアアップデートを選択してJavaと更新するアプリケーションをインストールしてください。

Topへ戻る ^

 

3 保証&テクニカルサポート
   
 

KEEPAD JAPANでは、購入日より60日間のサポートを提供するほか拡大サポートパッケージもご用意しております。ハードウェア保証は24か月ですが、ご希望により保証の延長もできます。拡大保証及びサポートパッケージの詳細につきましては、sales.jp@keepad.comまでお問い合わせください。

Topへ戻る ^

 

4 eBeamには手書き文字認識機能はついていますか?
   
 

手書き文字認識機能は、すべてのeBeam ProjectionおよびCompleteキットについています。手書き文字認識機能はeBeam Capture(Whiteboard)では作動しません。

Topへ戻る ^

 

5 eBeamはリアプロジェクションシステムでも作動しますか?
   
 

はい、作動します。eBeamポッドは、リアプロジェクションシステムの全面に取り付けられます。

Topへ戻る ^

 

6 eBeamポッドのファームウェアは更新できますか?
   
 

はい、できます。eBeamポッドのファームウェアは、新バージョンがリリースされた場合にはアップグレードできます。詳細につきましては弊社までご連絡ください。

Topへ戻る ^

 

7 eBeamハードウェアのメンテナンス方法は?
   
 

eBeamのケア”ページをご参照ください。

Topへ戻る ^

 

8 eBeam Bluetoothシステムに複数のコンピュータを同時に接続できますか?
   
 

できません。eBeam Bluetoothシステムは1台のPCに対し1台のみ接続できます。

Topへ戻る ^

 

9 eBeamシステムを利用するにはどのようなホワイトボードが必要ですか?
   
 

eBeamはどんなホワイトボードでも利用できますが、あまり反射をせずマーカーの書き込みを簡単に消せるつや消しタイプのホワイトボードをお勧めします。サイズの目安としては2.4m程度をお勧めします。KEEPAD JAPANではお客様の環境に合わせたホワイトボードのご提案およびご提供をいたします。

Topへ戻る ^

 

10 ホワイトボードがなくてもeBeamを利用できますか?
   
 

利用できます。eBeamは、表面が堅く平らであれば利用できます。通常のホワイトボードをお持ちでない場合は電子マーカーや電子イレーザがご利用いただけないので、eBeam Projectionとプロジェクタを使用した電子インクの利用をお勧めします。この場合、ガラス製ホワイトボードや会議室のガラスの表面などでもeBeamは作動します。通常の平らな壁も電子黒板としてお使いいただけます。

Topへ戻る ^

 

11 eBeamは天吊りスクリーンでも利用できますか?
   
 

天吊りスクリーンの表面は固くないので、電子ペンがスクリーンに触れる度に揺れてしまって非常に使いにくいのでお勧めしません。ドロップダウンスクリーンを使用される場合は、PCモニターサイズのタッチスクリーンで電子黒板機能を操作できるワコム社の液晶ペンタブレットをお勧めします。

Topへ戻る ^

 

12 eBeam Bluetoothはどれだけの範囲をカバーできますか?
   
 

eBeam Bluetoothは、附属のUSB Bluetoothアダプタを使えば10メートルの範囲をカバーします。他のBluetoothアダプタをお使いになる場合はカバー範囲が異なる場合もあります。このほか、周りの環境によってBluetoothの受信範囲が変わることもあります。

Topへ戻る ^

 

13 eBeamシステム附属のUSBケーブルが短すぎます。
   
 

KEEPAD JAPANではUSB延長ケーブルを提供しております。通常延長ケーブルによって2倍の長さを確保できます。さらに広い場所で利用される場合には、通常のコンピュータネットワークケーブルを利用して60メートルまでカバーできる“USB over CAT5 Booster”をお勧めします。

Topへ戻る ^

 

14 eBeam USBポッドをBluetoothポッドへアップグレードできますか?
   
 

残念ながら、eBeam USBポッドではBluetoothはご利用いただけません。

Topへ戻る ^

 

15 eBeamソフトウェアは最大何台までのコンピュータへインストールできますか?
   
  eBeam InteractおよびeBeam Captureソフトウェアをインストールできるコンピュータの数に制限はありません。これは法人・個人の別を問わず、すべてのコンピュータに適用されます。ただし、eBeaポッドをお使いいただかない場合はソフトウェアの機能が限定されます。eBeaポッドなしでソフトウェアの機能をフルにお使いいただくには、eBeam Interactライセンスをご購入ください。詳しくはeBeam Interactのセクションをご覧ください。

Topへ戻る ^

 

16 ペンに使用される電池のタイプを教えてください。
   
 

電子マーカーペンケースと電子イレーザはリチウムコイン電池(CR2032)を、電子ペンは単3型(AA)電池を使用します。

Topへ戻る ^

 

17 マーカーペンはEXPO dry-eraseマーカーペンを使用しなければいけませんか?その場合、どこで購入できますか?
   
 

はい。他のメーカーのペンをお使いいただくと、電子マーカーペンケースを傷めて機能を損ねることがあります。KEEPAD JAPANでは交換用のマーカーペンやイレーザ、その他の部品を販売しております。これらは通常の事務用品店でもご購入いただけます。

Topへ戻る ^

 

18 Windows Vista搭載コンピュータでeBeamがうまく作動しません。Windowsセキュリティプロンプト(ユーザーアカウント制御)を電子ペンでクリックしても何も起こりません。
   
 

残念ながら、これはWindows Vistaを使用する際に予想されるエラーです。ユーザーアカウント制御のメカニズムは外部からの攻撃に備えてWindowsに組み込まれた機能で、コンピュータへ直接接続された通常のマウスやキーボード以外ではUACダイアログボックスを操作できません。

Topへ戻る ^

 
 
  © LUL Technology Pty. Limited Keepad Interactive  
Keepad footer
  © LUL Technology Pty. Limited Keepad Interactive  
Keepad footer